歌音さんの声セラピーを受けてきました

歌音さんの声セラピー(お試しモニター)に行ってきました。

http://kanon-style.com/


歌音さんに出逢ったのは
約2年前、その時に偶然聴くことができた歌声にシビレまして。
(その歌声の一端は↑のホームページ
でも視聴頂けます)


いつか発声について
教えてほしいなーっと
思い続けておったのです。



この度セラピストとして
本格的に活動されることになり
念願叶いまして行ってきたわけです。



直後の感想としては
「何十年も生きてきてね、
身体にまだ使ってない部位があるんかい。
使いこなせていないなんて、
まじかー!!
大変やんけ!!」
でした。


とりあえず、課題が多くて
(身体がめっさ硬い。
それは自他共に認めるところ。
あんまり前向きに取り組む気になれなくて。
それより楽しいことが多いからなんですけれど、
だから、後回しになってることのひとつです)
ポイントを教わったので練習、練習です。
牛歩の歩みでがんばりマス。




さて、声セラピーはこんな感じで進みました。


ーーーー
ヒアリング
ワーク
・呼吸
・発声
ーーーー
(今回は時間の関係でショートバージョン)



はじめに、声をどうしたいのか?
自分の声についていくつかヒアリング。
昔、接客ロープレで声が高い事を指摘され、
天使の声だから物は売れない。
(=いくら頑張っても購買意欲に繋がる説得力がない)
(でもそれはあなたのキャラだからそれでよし)
という経験が引っかかりなってる気がする。
というような事を答え、
そこから少し深掘り。


急遽決まったモニターセッションだったので
あんまりしっかりとした事を答えられなかったけれど、
声の出し方って習ったことないから習ってみたいなーと
思ってたのでした。
歌うの好きだし。
でも薄っぺらな声があんまり好きじゃないし。

ということで、
はじまった声セラピーセッション(モニター)





まずは深い呼吸を。


こんな風にしてみてーと、
吸ってー

背中を丸めながら息を吐いてー
骨盤起こすとー、、?
空気が入ってくるでしょ(^_−)−☆
骨盤立ててー
息吐いてー

というのを繰り返しました。


それから
その動きを活かしながら少しずつ声を出して行きます。
その発声の感覚を掴んだら、
口の開け方。
というより口腔内の使い方というか。


《あくびをしながら声を出してください》
という歌音さんからのオーダー。


あくびはいくらでも出きるんですが、
同時に声が出せない。

(↑こういう人に出逢ったのは初めてなのだそう)


使えるようになるとね、
理解は深まるし、
視野は広がるし、
美人にもなるよ!と教えて貰ったのでした。


(こう聞くとね。
私は理解が浅いのか、、
私は視野が狭いのか、、、
美人とは努力の賜物なのか、、、、
とか、
超絶マイナス思考の私は思ってしまい
ダメ人間の烙印を自らポン!と押してしまうのです。
まあ、そんなことを
意図して仰ってる訳ないってこともわかってますので大丈夫)



理解を深め
視野を広げ
美人度アップの為、
早速、
翌日から練習してますよ☆



またいつかその後の変化など
お伝えしたいと思います♪




すっごい楽しかったです。
お茶会でお伝えしてる深呼吸のコツとは
また違う角度の情報をゲットしましたよ♡


歌音さんはイヤーコーニングセッションもスタートされていて
そちらも興味深々です。



現在、シンボリックリーディングのモニターも絶賛募集中です。
モニターご希望の方は直接
お問いあわせしてみてください☆


「クライアントがお悩みの答えを
潜在意識からシンボルとして導き出し
さらにそのシンボルを
クライアント自身が解読する」というもの。

リーダー(リーディングする人=私)は、
シンボルを導き出し解読するお手伝いをします

とにかく「ナビゲートに徹すること」が私の役割なのです


答えはあなたの中に


今回のモニター募集は
試験のためのナビゲートの練習です。

以下の条件をこ了承いただける方を募集します。

*お答えが最後まで出せない場合もあること
   ご理解頂ける方
*研修の糧としてご感想を頂ける方 


★場所についてはご連絡頂いた方にお伝えします♪
★モニターを引き受けてくださった方へプレゼント
声セラピーの体験もしくはタロットセッション