西日本の認定セラピスト・トレーナー

シンボリックメソッド創設者はるひなたさんに
Facebookウォールで
認定シンボリックセラピストとして
ご紹介頂きました。
順調に行けば、
緑の色が濃くなる頃
シンボリックトレーナーの認定を頂ける予定です。

セッションや講座
神戸、大阪にて承ります。
右側のリアンノンLINKから各詳細ご確認下さい。
※実家が岡山にあるので
岡山、倉敷でもご対応可能です。
一度ご相談下さい。


ご連絡お待ち致しております。



ーーーーーーーー
福岡、鳥取、島根、神戸、大阪などで
シンボリックメソッドのセッションや
講座を受講したいというお問い合わせをいただきます。


現在のところ下記の方が
九州・山陰・関西でお仕事として
認定セラピスト・トレーナーをされています。

スカイプなどでマンツーマンで
導されている方もおられます。

3月になりましたら、
合名会社シンボリックでは、
公式ブログを立ち上げることになりました。

そちらに認定セラピスト・トレーナーたちの最新情報を
お知らせできるようになる予定です。

■九州

福岡
認定セラピスト


■山陰

鳥取・島根
認定セラピスト


■関西

神戸・大阪
認定トレーナー・セラピスト






德村 真由美     ◁◁◁私です☆

『前世を記憶する日本の子どもたち』

池川クリニック院長の
池川明先生
新刊と出されるという情報がやってきました。

ご本人のFacebookウォールより。
改行だけしてます。
ーーーーーーーー
新刊が3月中旬に出ます。
『前世を記憶する日本の子どもたち』ソレイユ出版です。
都内一部で試験販売していますが、

何も宣伝していないのに売れ行きはいいそうです。
自分で読み直していますが、面白いです。
アマゾンにもまだ出ていませんが
3月ぜひ多くの人に読んでいただきたいです。
楽しみにしていて下さいね。
期待を裏切らないと思います\(^o^)/
ーーーーーーーー

色々本を出されていて興味がわきます。
子供いないけど。
自分が子供みたいだけど。
http://www.ikegawa-cl.com/book.html


前世はあるかないかというと私の考えは
あるとも言えないし
ないとも言えない。
でも、あるだろうな〜きっと。
という感じです。

自分は実体験として記憶がないので。
でも、ある人も周りにいるので
あるんだと思ってます。

お、結局あると思ってるですね。


池川先生の投稿をシェアされてた方が
前世とか体内記憶とか全くなかったけど
深く知る様になってから
胎内記憶を思い出したと書いてらっしゃいました。


こちらのクリニックからのおススメ本も
面白そうでした。
http://www.ikegawa-cl.com/book-osusume.html



余談ですが、
酒塩風呂で膝を抱えて湯船に潜ると
ちょっと胎内にいる感じになります。
こういう感覚かも!?って思うかは
人それぞれだと思います☆



「新月」っていいね!

ヴィーナスクリエイトの工藤紀子さんという方が

Facebookで月のリズムでハッピーを引き寄せる、
「新月」っていいね!
というページを作っておられるのですが、
3/1の魚座の新月について
更新UPされていたので
シェアしたいと思います。
文章そのままで改行だけさせて頂いてます。


【魚座の新月・・・3/1 17:00】

みなさま、こんにちは!
お元気でお過ごしですか?

2月の近年稀に見る大雪から
ようやく一段落して
いよいよ3月の後半には
桜の季節を迎えます。

どんなに寒かった冬も春へと季節が進み
冬の間ぎゅっと縮こまっていた植物も
う~んと伸びをして待ち遠しかった春を
沢山感じようとしているのかもしれません。

人間の私たちもそうですね^^
春めいてくると、気持ちもオープンになり
とってもリラックスしやすくなります。

まだまだ寒い日もありますので
ご自愛してくださいね。

この魚座の新月は
2014年の本格的な流れを
作る先駆けとなる
大事な新月になります。

この新月があなたに新しい息吹を
吹き込んでくれますよう
心より願っています。

心からの愛をこめて♡
工藤紀子

**********************
☆魚座の新月・・3/1 17:00
  
★新月のパワーは48時間続きます
***********************

●新月がある星座に位置するとき、

その星座の専門分野に関する願いを入れると実現しやすくなります。

自分の願いと一致する分野があったら、

魚座のエネルギーを借りてその願いを叶えていきましょう。


★★月が魚座にある時★★★
月が魚座にある時期は、

音楽や絵などアートの才能を発揮しやすくなります。
自分の先入観、価値観にしばられなくなります。

睡眠や夢、瞑想などに関することにもよい時期です。
又、ヒーリングやセラピー、

占い鑑定を受けたり、
精神世界の本やファンタジーの本を読むのもよいでしょう。
(ムーン・ダイアリー‘14 技術評論社より)

この新月は、現実的なことを取り扱うよりも、

精神的(スピリチュアル)な事柄を得意とします。

あなたにすばらしい受容性や包容力を授けるので、

人の気持ちを理解する共感能力を発揮しやすくなります。

またあらゆる種類の芸術家にインスピレーションをもたらします。

この月は抽象的なものを理解する才能を開花させ、

とりわけ絵画や写真、映画、音楽、
ダンスに関する創作活動を後押ししてくれるでしょう。

魚座の新月は、

とてもロマンチックでいつも以上に愛する人と同化したい、
という気持ちが高まります。

自分の気持ちに素直に従うことで、

何ものにも代えがたい愛の喜びを感じることができるでしょう。

この新月には愛のために個人的なエゴを捨てさせる力があります。

魚座の新月には、祈りのパワーのようなものが秘められています。

現在抱えている問題に対しても、

論理的な解決とは違う形で運命を大きく変えうる力が存在します。

身の回りの人を、そして世界をも癒す力を持っているといわれています。

(岡本翔子「新月&満月のリズムで夢を叶える」参照)



★実現しやすい願いごとの主なキーワード:
感受性豊か・想像力・内なる幸福感

・霊的敏感さ・信心深さ・精神性・霊的癒し・霊感
・芸術性・慈愛の心・被害者意識の解放
・至福・エクスタシー・博愛・やさしさ
・神秘的な境地・大いなる力への信頼・身をゆだねる
・信頼・宇宙のパワー・延期
・精神世界への理解・霊的癒し・瞑想とヨガ
・心の平和・天使の協力・許し・理解・精神の浄化
・無条件の愛・肯定的態度・寛容
・受容・慈愛・一体感・信仰心


★どんな願い事が効果的か:
・いつでも相手の立場や気持ちを考えて行動できる私になりたい
・素直に人に甘えられる自分でありたい
・人のためになる仕事で成功を収めたい
・人の失敗やミスにやさしい私でありたい
・豊かな感情表現が身につきますように
・精神的に満たされ、幸せを感じたい。
・もっと自己治癒能力が高まりますように
・芸術的センスが身につきますように
・周りに溢れるプラスのエネルギーと調和して生きて行きたい
・すべての不安や心配ごとを、大いなる宇宙の癒しの力に委ねたい
・愛と癒しの力を体験してみたい
・天使のサポートをいつも受けられる私になりますように



●関連のある身体の部分、症状
風邪・足・外反母趾・リンパ腺・中毒



魚座は体の中では足を象徴します。

魚座に月がいる時期は、かかとの角質をケアしたり、
足の裏をマッサージするとよいでしょう。
また、魚座は夢や睡眠も象徴するので、
この時期は気持ちよく眠れるようにベッド周りを自分好みに整えて、
普段より早めに就寝を。
(※○○には前述の身体部分、症状をあてはめてください)
「私の○○が完全に癒されますように」
「○○を完治させる情報が私のもとへ集まりますように」
「○○を完璧に治せる治療者と出会い、その人の治療をすぐに受けられますように」
「○○が、健康と美しさを取り戻すために不可欠な行動を、
 すぐに起こせますように」


※「魂の願い 新月のソウルメイキング」 
  ジャン・スピラー著 徳間書店刊 参照



なんでシェアしようと思ったかというと
先日、カメラを持つのをそろそろ再会しようかな〜と
思い始めた所で
今回の新月は
「この月は抽象的なものを理解する才能を開花させ、
とりわけ絵画や写真、映画、音楽、
ダンスに関する創作活動を後押ししてくれるでしょう。」

と言う事で
月のリズムに乗ってるな〜♪と
思ったからでした。
みなさんはいかがでしょうか〜☆


新月の願い事もポピュラーになってきていますが
願い事が叶わないのは
方法や書き方が間違っているからだそうです。
やっても叶ってないわ〜というかたが
もしいたら、書き方を変えてみてはいかがでしょうか。


新月の夜、
ハーブティーを飲みながらこの本を久々開いてみたいな〜っと
思いました。

ハーブ占星術 [単行本]

エリザベス・ブルーク 岡本 翔子 
http://www.amazon.co.jp/dp/4490207964

許す、赦す、聴す。 緩す。

■ 大辞林 第三版の解説


ゆるす【許す・赦す・聴す】


( 動サ五[四] )
〔「緩(ゆる)し」 「緩ふ」と同源〕

罪や過失を,とがめだてしないことにする。
また,服役中の人を放免する。 《許・赦》 
「今度だけは-・してやる」 
「子供をだますなんて絶対に-・せない」

願い・申し出などをききいれて,願いどおりにさせる。
認める。許可する。 《許・聴》 
「大学へ行きたかったのだが,父が-・さなかった」
 「医者から一時帰宅を-・された」

ある行為を,さしつかえないと認める。 《許》
 「屋敷への出入りを-・される」

義務や負担を免除する。 《許・赦》 
「税を-・す」

相手のはたらきかけに対し,思いどおりにさせる。 《許》 
「敵の侵入を-・す」 「肌を-・す」

他に対する警戒心をゆるめる。 《許》 
「気を-・す」 「心を-・す」

その人をとりまく状況が,ある事を可能にする。 《許》 
「時間が-・すならもう少し述べたいことがある」 
「予算が-・せばもっと広い家を買いたかった」 
「延期は状況が-・さない」

すぐれた存在であると認める。 《許》 
「第一人者として自他ともに-・す」

ある水準に達したと認める。 《許・赦》
 「免許皆伝を-・す」

強く締めたり,引いたりしたものをゆるめる。 
「猫の綱-・しつれば/源氏 若菜上」

手放す。自由にする。 
「夕狩に千鳥踏み立て追ふごとに-・すことなく/万葉集 4011」

[可能]ゆるせる

愛と変化。今ここを楽しむ。

今大きな流れをふたつ感じていて
一つは都知事選の前後からのもの
もう一つは水星逆行スタート位からのもの
大まかに。


それと
自分が感じること、考えと
キャッチする事がリンクしてたりするから
余計にそう思えてきて。
日に日にそれは確かさを増してきてる。


3/1の新月に向けて
浄化の流れ?
潜在意識データ改編?
と感じてたんだけど。
3/8には一粒万倍日と天赦日もあるしね。


3/11に向けてじゃなかろうか。
って気がしてきた。


それは、
時代とか世の中的にとか
大きなことではなく、
超個人的にです。


3が気になるから
リーディングしてみよう。
講座で作った数字辞典も開いてみよう。


まずは自分の感覚を。
数秘で見る方法もあるけど、
後でいいや。

新月にむけて

なんか

みんな

そうなの?



みんな異口同音に同じ事を
同じ流れで
言ってるように聞こえる(見える)


そんことないですか?

植田正治さん

知ったのは偶然でした。

たまたま旅行中宿泊していた宿に
パンフレットがあって、
足立美術館と迷ったあと
植田正治写真美術館へ行くことにしました。

そこで受けた衝撃や感動は忘れません。
言葉に出来ないけれど、
とにかくなんで今まで知らなかったの!?


って思い
帰ってからずっと調べてました。
その流れで土門拳さんの記念館まで
足を運ぶことになるのですが。
こちらも素敵だった。
平等院鳳凰堂の茜色の空の前から動けなかったです。



もっと知りたい。
お会いしてみたい。
声を聞きたい。
と、思った時には
既にいらっしゃらなくて。。



ああ、
そうか。
逢いたい時に動かないと
失ってしまうかもしれない。
という思考の源流はこの時の体験から来てるんだ。

っと、今書いてて思いました。



静けさと暖かさ
家族のぬくもりや鳥取の空気感。
情熱を含みながらも
一定の温度を保っている感じが
私は心地よく。
構図も好きです。


一度ドライブがてらに
行ってみて下さい。
途中のインターにある
蒜山のシュークリームやヨーグルトもオススメです〜。

カメラ!カメラ!カメラ!

一昨年の11月に初めてパラオに行きました。
その為に退職しました。
いや、結局その為ではなくなったのですけど。
それは置いといて。

コロール空港で入国審査待ちの時
トイレに落として(ありえへん)
ダメにしてしまったカメラがあります。

その前は、
富士登山して下山の際
休憩の為荷物をおろしたときに
そのまま忘れてダメにしてます。
(変わり果てた姿だったけど
データが生きたまま戻ってきた事がミラクル)

カメラは私の良き理解者で
自分の分身だ。
位に思ってたので
随分落ち込みました。


シンボリックを知ってたら、
即、
潜在意識からのメッセージは何か??
読んでたと思います。


遡って読むことも出来ますが、
読まなくてもその事象から大体わかるのでもういいです。


で、
パラオリトリートから今まで
カメラとは距離を置いてたんです。
18歳から欠かしたことなかった
カメラと。
(デザインは色々変わりましたが)


なんかまだいいな。
って思って。
不思議なんですけど。
それが、そろそろいいかな?
って今日ふと思いました。

違っていい。

大好きなのに
一緒にいられない。


周りの人と
考え方だったり
行動だったりが
違うことにストレスを感じて

周りの人と
同じことができない
自分だけが出来ないことが
悲しかったのかもしれません。


大好きなのに
一緒にいられない。


出来なくても、いいよ。
違うからいいんだよ。
同じである必要はないよって


あの頃
1番言って欲しかったのは
私自身だったかもしれません。


大好きなのに
一緒にいられない


って
制限していたのはだーれだ?



にゃーー!!!
※ネコ型ロボット耳






人間でいる今を味わいたい

何もそんなに複雑にせんでもよかろーも。。
ってため息つきたくなるくらい
とにかく自他ともに認める
手のかかるめんどくさい性格なのですが、

めんどくさいのは
複雑にすることで
色々な感情を味わいたいから。
破天荒なのも破綻してるのも。

壁があるとわかってても
不器用に自らぶつかって行くのは
好奇心から。

人間の今だからこそ
味わえること。
感じられること。

全部味わいたい。
味わい尽くしたい。

人間を楽しみたい。
生きることの歓びを謳歌したい。


欲張りやなぁ(笑)



わはは。
わかっちゃった〜。
楽しみたいんだ。
今しか出来ないこと、
感じられること。

良い悪いなんかなくて、
感情は揺れだから
どんだけ揺れるのか、
揺さぶられるのか。
体験して楽しみたいだけなんだ〜。


辿り着いた一つの答え。
周りの人の胸をかりながら
本来の自分を取り戻す作業(ある意味答え探し)を
させて頂けるのは
ほんまに有り難く、出会いに恵まれていて幸せものです。


もしも、結婚して子供がいたら
パートナーや子供との関係性から
成長し気づいて行くのだと思います。

日々の生活の中で。
新しい事が押し寄せる中で。

想像するに。
子育てしながら自分と向き合い
理由がわからないまま
自分がわからなくなり
見失って
パニクってるはず。。。


だから
既に新しいステージに身を置いている
友達たちを尊敬しています。

胸は貸せない代わりに
渡せる情報
橋渡し出来る方たち。
求められるなら
今まで私が周りの方々からサポートして
頂いたように
必要として貰える
そのタイミングで
その時の私だから出来るサポートを

精一杯したいと思うようになりました。

結婚前に
少しでも本来の自分を取り戻す事が出来てたら
新生活はもっとハッピーで豊かに
過ごせるのでは?
とも。
幸い結婚を決めてから結婚式、
その後一年位のことの
知識は豊富なので
第三者に相談したいとなった時には
効率もいいんじゃないかな??

だからシンボリックと
ブライダルカウンセリングをミックス出来たらいいのかなぁと。
カタチはまだまだ見えないのですけれど。

歩み出した時
応援して貰えたら嬉しいです。

いい子ってどんな子

【いい子】は
都合のいい子
どうでもいい子もあるよ。
どれなん?
と聞いて下さる方がいて
はっとしました。
私は、どうなりたかったんだろう??




前の記事の続きで
怒・哀・寂の感情を表に出す事を
かっこ悪い
良くないこと
って
誰かに言われたか
思ってしまう何かかあって。

感情を出さない=迷惑かけない=いい子(周りに都合のいい子)
という方程式を作ってたんだろうな。
勝手に。

その出来事はきっと
センセーショナルにではなくて
ごく普通の会話や生活の中でだったはず。
それが核となり
積み重なり、思い込みは
雪だるま方式に大きく大きく。

改めて向き合おうとするとき、
感情が詰まった入れ物の
蓋を開けるのは怖い。
確認するのは怖い。

暫く対面してないもので得体がしれないから。
でも中身が何なのかは無意識は知ってる(笑)
(怒り、哀しみ、寂しさ)

確認する勇気。

それがお正月過ぎからのキーワードでした。
不器用で弱い私は
色んな人を巻き込んで
やっと。

そもそも出てくるまで一年かかってますし。
相当根深く頑固。
もう、嫌になる位。


しかしこうやって拙いながらも
文章に出来た事で
一区切りなのかなと。


そうなったらいいな。



怒りとどう向き合うべきなのか?

http://s.ameblo.jp/pyutaz/entry-11775531759.html

シンボリックを共に学ぶ
福岡のミケロ北野さんのブログです。

文章がわかりやすいです。
ご本人を知ってるからわかりやすいと思うのか、
なんかわからなくなって来ましたが。
なぜかと言うと、
文面を読みながら
頭でそれを再生すると
福岡弁だったりするからです(笑)


今回の記事では
「怒り」
との向き合い方について書いてあります。

私はいま、
シンボリックリーディングの上級講座を受講中ですが
初級講座では
五感覚(視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚)のカテゴリーごとに
自分についてのリーディングを行い、
ひたすら繰り返します。


でね、
その中で知ったのは
【怒り】や【哀しみ】や【寂しさ】という感情を
今まで
押さえ込んで来たんだって事。

しかも
そうなるからには原因があるんですが
性格や環境、経験値のなさが関係すると思いきや
それらはほんのスパイス程度で。
ほとんどは思い込みだった。


ひとつひとつ、
【怒り】や【哀しみ】や【寂しさ】を感じたシチュエーションを
細分化するとより明らかに。
まだまだ現在進行形です。


それまで
自分では感情表現は
豊かな方だと思ってたけれど
全然違うというか。
喜怒哀楽の
喜と楽はたっぷり表せる。
ところが怒と哀にフォーカスして考えたとき、
怒と哀に関して
何があってもそれを受け止めていて
それができる自分は心が広いと思ってた。

全然、違うんです。
怒と哀は感じないようにしてただけ。
そう、感じなかったんです。
辛さに押しつぶされて
味わう事をやめてしまってた。
寂しさも。

それから、
怒と哀を表に出してはいけないという価値観(=思い込み)も
浮上してきました。
そんなマイナスの感情を表に出すなんてダメな人って、
かっこ悪いってプライド?があったのかな。

それ自体完璧な思い込み(笑)

下のようなルーチンが
まさか自分の中にあるなんて
夢にも思ってなくて

ーーーーーーーーーー
上手く伝えられない。
それがフラストレーション
言っても無駄と思う
(言わない、発散もしない)
それに慣れる
感じないようにする。楽になる
それが普通になる。
バランスを崩し
何処かにしわ寄せがくる。
(身体・メンタル・現実etc.)
ーーーーーーーーーーー

気づいた時にはびっくり。
感情を感じないなんて
病気やん!と衝撃。


でも、
もう一人の自分から
やっと気づいてくれたん?
と言われたような気もしてます。
(でも相当ぷんすか怒ってて、
怒りを通り越して無の状態でした。。)

長らくの心の緊張状態が解かれ
ふっと和らぐ感覚もありました。

その頃から
目を背けてきた色々(過去の家族や恋愛のこととか)に
向き合えるようになってきたかも。
置き去りにして来た感情や物事を
迎えに行ける様になりました。


怒と哀についての思い込みとは
相手を困らせる。
でした。
たぶん、感情をそのままぶつけてしまうので
そりゃ相手は困ると思います(笑)


上手でなくても
伝え方はいくらでもある。
感情をそのままぶつけても受け止められる人もいる。
もしくは流せる人も。
そもそも怒りや哀しみはなぜ生まれるのか?

そういう事、
知らなかったんですよね。
きっと小さい頃周りにいた大人たちが
不器用でへたくそだったんだと思います。
その環境が良い悪いではなく。
だから知らなかった。
もうそれは仕方がない。


でも、
もう知ることが出来たから
これからは。
すぐに上手く出来なくても
いくらかはできるようになるかな?


自分と向き合ったり
本来の自分を思い出すって
こういうことの積み重ねなんだと思います。


ミルフィーユ状になって
本来の自分を覆い隠している
心の蓋(人の価値観、常識、思い込みや不要なプライド)を
一枚一枚浮かびあがらせて
するりと溶かしていく。


生まれる時に持ってきた
自分のポテンシャルに光をあて
それを最大限に活かしながら
楽しく歓びと共に生きていくために。




ノートには自分の心が文字となって収まっている。

http://ameblo.jp/mariko-3544/entry-11781672212.html

認定シンボリックトレーナー
秋元真理子さんは文房具フェチだそうです。
私もです。
文房具屋さんや
文房具コーナーに立ち寄ると
しばらく足が止まります。
見てるだけでも楽しいです。

真理子さんのブログに
ノートについての記述があり
私も最初のノートを買った時は同じ気持ちだったな〜。
と懐かしくなりました。
最初だけで、
今では気軽にリーディング出来るように
どこでも持ち歩けて負担にならないサイズの
ノートを使ってます。

一冊目、二冊目は
宝物です。
(続けるモチベーションを維持する為最初に二冊目買った)

次のノートはまたちょっと奮発しようかな☆


「自分の心の中身そのものの記録なので、
    どうしても大切に扱いたかったのです。
    そこで、手にしたのは、
    普段なら少し贅沢なお値段のもの。
    贅沢だけれど、遠慮なく使えそうなもの。
    古ぼけても、かえって一味出そうなもの。」


真理子さんは東京在住。
都内でシンボリックリーディングの
入門講座や
初級講座9レッスンを開催されています。
今、3月と4月の初級講座を受付中。
受講の方には、
こだわりセレクトのノートを
プレゼントして下さるそうですよ♪

いよいよフランスとのご縁が繋がる?

今年5月下旬に予定されている
南フランス、マルセイユ地方への
タロット研修の旅。

直感は今だと言ってる。
行きたいな〜。
スポンサー求むっ!!
なんちゃって。


はるひなたさんのブログ
http://ameblo.jp/hinata310/entry-11781542503.html


帰国後、何が還元出来るだろう?
ちょっと真剣に考えてみよう。
フランスへ私を派遣する!
という方がおられたら奇跡♡

世界は、いや、日本は広いなぁって思う

真央ちゃんの演技に痺れた先週、
世界は、いや、日本は広いなぁって思う
ここ最近2月です。

面白い方(極めて私視点です)って沢山いるんだな〜

って。

インターネットがなかったら
知る事が出来なかった人達
たくさんいます。

存在や発信内容を知って
自分は何をどう感じるか?


''自分が勝手に無理だと思い込んでいるものでも、

やってみれば意外とできてしまうことは無数にあって、
何よりも問題なのは
「自分には無理」
「自分にはできない」
「自分には力がない」
などと勝手に自分で自分に限界を設けてしまう、
自分自身の勝手な思い込みにあったのだ。

ここは超重要だと思うから繰り返す。
「自分には無理」だと思うのは致命傷なのだ。''


さて、この方はどんな事をしたのでしょ〜か☆

http://ibaya.hatenablog.com/entry/2014/02/20/053009

楽しくつづけるために

自分の最高最善、
みんなの最高最善、
地球の最高最善。


答えは
すべて自分の中にあります。


ミクロでありマクロである自分。
ミジンコにも宇宙にもなれちゃう自分。


誰かがするからじゃなくて、
自分がしたいから。
なにか出来る方法を考え始めるし
その時点でもう参加してるって事。



このプロジェクトには簡単なルールがあります。
それは、

無理をしない。
出来る時に出来る人がやる
(なのでイベント毎に運営コアメンバー、
ボランティアメンバーは変わります)

楽しく続けるために。


美味しいもの

ずーっと以前、
シンボリックリーディングのモニターを
させて頂いた時、
私が幸せを感じるポイントは

美味しい事。

でした。



どんだけ食いしん坊やねん(笑)

普段の事はその時にはわからない事が多い

毎日普通にしていた事は
案外すごい事かも?

個人やチームとして
より良いサービスを提供するには?
満足して頂く為には?

ニーズとウォンツを満たすには?
心地良く帰って頂くには?
ハッピートライアングルを実現するには?
私達自身も楽しむ為には?

その時は当たり前だったけど
振り返ると
すごく頭を使って
心を砕いて
やってたんだなー。


きっと今はもっと凄い集団になっているはず。

ブログのヘッダーのテーマは

ブログのヘッダーのテーマは

西の森の魔女の家からの景色。



イメージは、


輝く太陽の光が降り注ぐ森(=海)で

生きとし生けるもの達が

穏やかに共存する。




そんな世界です。
そんな所に住みたいんです。
だから。



すごいんです!

きっぽりあんと杏碧先生について
書いてた記事です。
いつごろのだろう。。

ーーーーーー

絶対こうしなくてはならぬ。
しなければ不幸になる。
なんて事言われたら
一発退場ですね、
私の場合。

「不幸」と言われた時点で
言葉の魔法をかけられてますよね。
いらんことしてくれるな〜(>_<)
と思います。
(あくまでも私の場合)

最近、
言霊(ことだま)とか
発言が現実を引き寄せるとか
よく聞きますし、
避けたいと考える人も多いので
あまりネガティブなフィードバックを
される事はないと思うのですが。

良い事も悪い事も表裏一体です。
ネガティブ鑑定する方は
鑑定視点が平面的だなと思います。

わざと仰る場合もあるのかな?


人に伝える言葉は
大なり小なり
祝言(祝いの言葉。賀詞。祝詞。祝辞)
である必要があり
ごきげんさんの相乗効果も高い
と思います。


そういう意味を含めて
杏碧さんに
直々に教えて頂ける事の
意味、
有難さを噛み締めています。

あらゆる流派を学び、
研鑽を積み、
その事を当たり前の事としてされている。
正真正銘のプロです。
30年以上関わっている
大ベテランさんでもあります。

ドラえもんのポケットの様に
繰り出される情報、
あおいさんのデータバンク容量は
どうなってるんだろう??


難しい事を
面白くシンプルに伝える話術は
あらゆる経験を
物語っています。
(経験談は講座でお話下さいますが
オフレコなのでここでは話せません。
ぜひ講座へいらしてください)


杏碧さんが良く仰るのは
「自己責任」

当たり前の事ですが。

幸せになるのに、
運を掴むのに、
「依存」は不要です。


依存心を無くすのは
なかなか難しいと思います。
私だってあります。
でも、
自分の二本の足で
しっかり大地を感じて立つ。
前に進むエネルギーが溢れてくる。

そう変化して行くに従って
本当の「自己責任」という意味が
腑に落ち、
実現可能な気がします。


そしてその先には
幸福に満ちた笑顔の自分。
家族、友達、知り合い。
笑顔の波及効果は
すごいんです。


すごいんですよ!!!!
きっぽりあんご自愛メソッド♡

チューニング

※ずいぶん前の下書きにあった記事です。
おそらくはるひなたさんの投稿記事を
貼付けているのですが
どの部分かわからなくなってます、、
引用はここかな〜ていう所に印つけてます。


心にパワー注入するのが
きっぽりあん
(しかもお茶代だけ)

心を知るのが
シンボリックリーディング
(自分で出来ればタダ)


ECO♡


方法はなんでもいいと思います。
自分に適したチューニング方法を
持つ事で
自分のみならず、周りもハッピーになります。

☆引用ここから
まずは、
変化を怖れず「知る」事から。
心が疲れてるときは人に会うのも苦しくなります。

心のパワーが足りなくなるとやらなければいけないことができなくなります。

心が乱れたときは心の声を聴く余裕がなくなりイライラします。

心の中がモヤモヤするときはスッキリせずに一日が終わります。

心があなたの全てを決めているのであれば、あなたの心にパワーを与えることが大切です。

そして、何があなたの心をそうさせているのか知ることからはじめてみましょう。
☆ここまで

私たちの身体のほとんどは
水分から出来ています。

だから、
振動(波動)で影響され
気持ちが変化することも納得です。

波動水とか
流行ってますし。


それは数字で表す事ができ、
それは周波数と言います。


テレビも、ラジオも、音も、
チャンネル合わせや
チューニングを考えた時共通するのは
周波数です。
ほとんどの事は
これを知る事で解決できます。


チューニングが合った時
それはそれは気持ちが良いのですが、
それは、
ピアノを習ってたり
吹奏楽部にいたので
過去に
「チューニングが合う感覚」
を経験として知っているからかもしれません。



植物にお水をあげる時に
いい言葉をかけると育ちがよかったり、
お米研ぐ時やお味噌、酵素ジュースを作る時に
かける言葉や心理状態で
美味しくなったり

これも、
ぜーんぶ、周波数。



周波数ってコトバを知って
なんて便利な言葉なんだ!
とタロットヒーリングを学んだ時に
思ったのでした。


☆再びここから
私たちのからだの約70〜80%近くは水分だといわれています。

この水に振動を与えると身体はその振動にあわせて変化します。

土地にもそれぞれの振動があり、
場所によってその振動の影響を身体が受けてしまうので
どこに住むか、どこにいるかで身体は変化します。

食べ物も何を食べるかで身体の振動がかわります。

どんな感情でいるかによってもこの振動数が変わるし、
付き合う人によっても変わります。

どんな音を聞くかによっても振動数は変化します。

この振動数を数字にすると周波数になります。

身体も心もこの周波数で変わるのです。

もっと面白いのは、
自分の周波数が変わると周りにも影響を与えることがあります。

赤ちゃんや動物を見て、
癒されることがありますが、
それはあなたの周波数が変わるからです。

あなた自身の周波数を変えることを意識的にできるようになると、
人を癒すことができます。

楽器の音合わせのようにチューニングしていくのです。

あなたの身体が楽器だとするとそれをあなた自身でチューニングしていくことで、
最高の音を作り出せます。

自分で自分をセルフケアすることができると、
人を癒すことも可能だとわかります。
☆ここまで

ブナさんのおはなし

おじじの日記より

雨と風の中残ったのは
おばばと二人
長いモリ生活
こんな日も
少なくない

ブナの実が多い
大木の下なら
すぐ
手のひら一杯
拾える
Kさんが
ブナの実を煎って
アボガドとナッツと
の煮込み料理
初めて食べた
美味しかった

東北のブナさんは
今年
8年ぶりの大豊作
新聞で読んだ
ブナさんは
普通
6年くらい毎に
大豊作の周期を
繰り返してきた
8年は長いね

なぜこんな周期があるのか

ブナさんの実は
ドングリさんや
トチの実さんと違って
渋み=毒を含まない
そのまま食べられる
しかも大量に実を付ける
クマさんが食べて
リスさんが食べて
ウサギさんが食べて
ネズミさんが食べて
虫さんが食べても
なお
1平米100本の芽をだすほど
それほど大量の実を落とす
他のいのちさんたち
みんなを生かして
自分も生きる
仏のような生き方

ただ
全力を惜しみなく出せば
疲れもする
5年くらい
休みも必要
それに
毎年沢山の実を落とせば
例えばネズミさんは
ネズミ算式に増え
生態系が狂う
落とす実を減らし
ネズミさんが
元の数になるのを見計らって
またどっと
実を落とす
ブナさんの
素晴らしい知恵

1980年代
ブナさんのこの周期が
3~4年に変わったと
ある本で読んだ
その理由を
ブナさんに
直接聞いてみたい
わたしのブナの山旅
の始まり

始めた途端
わたしはブナさんに
惚れた
理屈抜き
惚れて
惚れて
惚れきった時
ブナさんとわたしの
境目が
どろりと溶けて
見たことのない世界の
入り口に立っていた
そこでは
無数のいのちさんが
縁によって
結ばれる
わたしのいのちも
無限に小さくなって
その一端に
繋がる

人間は
モリさんと
無縁である時
バカでかい存在だが
小さい
小さい
もう一つ
小さいと
わかった時
反比例して
喜びも
幸せも
深さを増す

惚れきることは
いのちを
全うすること
モリのいのちさんとの縁が深まると
人間さんとの縁も
不思議と深まる
ブナさん
ありがとう