すとん

言葉にならない想いが

他の人の表現によって

すとん

と、自分のモノになる瞬間が

気持ちいいです。

自分のコトバで表現出来ると

もっともっと楽しくなるのだろうな。

京都タワー

変わらずそびえています。
市内どこからでも見えるこのタワー。
変わったのは数年前にLEDになった位。

写真を眺めていて
ローソクをイメージしましたが
どうやら違う様です。

正解は、灯台。

海のない京都を照らす灯台をイメージしてあるようです。
高さはその時の人口と同じ数字。


作った時に込められた想いや
理由を知るのは
当時の情景が思い浮かび
見て楽しむ以上に何倍も楽しめます。


下のホテルでも少し働いていました。
かっこいい社員さんがいまして、
楽しかったです。

シンボリックリーディングのモニターしてきました。

生駒名菜子さんが募集されていた
http://s.ameblo.jp/venusclan/

シンボリックリーディングモニターを
受けて来ました。


※シンボリックリーディングとは
なんぞや??という方は
ななこさんのブログをご参照下さいませ。



投げかけて下さる質問に対して
頭に思い浮かんだイメージを
答えて行くだけ。


そんな簡単な事を繰り返す。



ただそれだけなのに
かなり深い事に辿り着きます。



なんじゃそれーー!
質問の答えと違うやんかー!
やけど、必要な答えやんーー!
変なの~!
って感じでした。


(質問の答えと違うっていうのは
本当に知りたかったことと
私がはじめに設定した質問が
ズレていたんだと思います。
出て来た答えがしっくり来てるので)



自分の中に澱の様に漂っていたものを
言語化して貰えるってことは
かなりスッキリします。
新鮮でした。
単語など素材は
すべて自分発信のコトバです。


それをななこさんが
きれいな文章にしてくださいました。


以下。

ーーーーーーーーーーー

あなたのピカピカ輝く華やかなピンクのバラは
外ではなく、内にあります。


ピカピカ光っていて、
見つけてもらうのをまっています。


当たり前にあるもの、
元々あったものを、
心を込めて細かい所まで綺麗にしましょう。


そしてあなた自身が幸せを感じられる体験をして、
心を潤してください。


そうすると、


本来のあなたに戻ります。

ーーーーーーーーーーー


常々言われてきた気がするなぁ。
面白い体験でした☆

今日の本

私の元へこちらの本がやってきました。

Amazonを覗くと
ついポチポチしてしまいます。

あと数冊届く予定です。

これは、眺めてるだけでいい。
内容もおお!!っと黄金比について書いてあります。
ページ数は少ないので、さわりの部分だけでしょうっと思ったらそうでもないかもです。
これから読みます(^^)



どうやら

見られたくないではなく
見てしまいたくないのだ。
と、気づいた朝。

拡がるハッピーを

底抜けに明るいとは
比例して
底抜けの哀しみも知っているということ


笑顔はHAPPYを拡散させます。

チャクラ

チャクラとは
連想するイメージは
怪しさ満載です。

私もそう思っていたクチなのですが。

聞き慣れると
違和感がなくなりました。
調べてみても
怪しくなさそう。

まあ、どんな事もそんなもんです。

音の響きは可愛くて親しみがあります。

特等席

助手席は
視界も広く快適でした。

みんなでわいわい
お喋りしながらの旅は
身体は疲れても
リフレッシュになります。

ナンテンショウ

これは猛毒です。

マムシグサとも言います。

山中湖、河口湖へ

先日、山梨に行く機会があったので
新屋山神社の本宮•奥宮と、
河口湖浅間神社に立ち寄りました。

以前富士登山の為に
腰より長い髪を切った時
御供えしてくれば良かったのにと
何人かの方にご助言頂き気になっていた所でもあります。


それぞれ違う雰囲気で、
木の気持ちや想いも異なり
良い勉強になりました。







背中の羽

一ヶ月程前から左の肩甲骨あたりが痒く
よく掻いています。
ふと思い出したのが
映画のブラックスワン

掻き傷もよく似た状態なので
これは羽が生えるのではなかろうか?と
思ってみたりもします。

もし本当に生えるなら
虹色に輝く羽根がいいな~

わくわくする時

ワクワクする時は

それを進めて行くと

どんどん道が開ける。

それって
開けた道にもワクワクの種が
詰まってそう。

行く先々で

学ぼうと向かう先々で
必ずリンクする事柄があります。

なんでしょう。
なんだろう。
どういうメッセージ??


謎は深まるばかり。
でも、
もうすぐ答えがわかる気もします。



2012夏休み④

ブナさんの森で出会った植物たち

ぶなの実
イタヤカエデ
ハリギリ
ハウチワカエデ
ほうの木の幼木
オオカメの木
ふきのとうのおっきくなったもの
キクザキ一華イチゲ
ぶなの折れた木
延齢草
(種は15年地中に眠り、
15年後に発芽するそう!)
祈りの木
水ナラの折れた木
ゆきざさ
トチノキの幼木
水ばしょう
(下痢する。くまさんは冬眠から起きたらこれを食べて出すそう)
ぶなのふたば
しなの木(菩提樹)
こしあぶら(天ぷらにする)
たむしば(ニオイコブシ)
ハウチワカエデ
ほうの木
つくばねそう
etc.


弟切草のチンキ。



開花

はーなが咲いた~♪

はーなが咲いた~♪

姿勢の矯正 mint

先日、
大阪の南森町駅近くにある
姿勢矯正専門整体院mint
に行ってきました。

http://www.shisei-mint.com/


常に不調や
アンチエイジング?の為に
整体やエステなど
結構通っていて
数えると20程。


一時的に何かしら改善しても
元に戻ってしまう為
だんだん行かなくなり今に至ります。
なので、
年々範囲も広がり酷くなって来ていました。


お店はビルの奥の奥、
恐る恐る入ると
必要最低限の物だけのシンプルなお部屋。

着替えて施術開始です。
身体の問題を抱えている所に効くよう
ピンポイントに
効果が高い所をほぐしていきます。


ボキボキはしません。
先生の力技でもないです。
上手に重力と
クライアント本人の力を利用した方法のようです。
なので、結構自分も動きます。


その後の効果はと言うと、、、
とても素晴らしく満足!!


身体の不調をずっと抱えている方はより一層
感じる喜びではないのかなと思います。
施術40分で明らかに変わる。


その身体の変化は
写真と壁にあるプーさんのシールで
確認出来る様になっています。
(お子様の矯正も🆗です)

遠くは和歌山から
小学生が親御様と通われているそうです。
それも効果を見れば納得です。


根が深い方、身体の硬い方は
リジュやコルギ並に痛いですが、
肩の稼働域が倍以上に広がる
快感は今までで1番でした。


詳しくは、HPをご覧下さい。


施術も痛い時はなぜなのか?
しっかり説明してくれます。
我慢出来ない場合は
加減してくれます(多分、多少は)


どちらも力を抜いた状態です。
左側の方が力が若干入ってます。
目線の違いや
全体のバランスを比べてみて下さい。


左▶施術前 右▶施術後


気持ちを表すこと

嬉しい時は嬉しいと表現する

そのままの言葉で
ストレートに。
伝わるのなら
オーバーでもいい。


そうする事は
お互いの喜びを
何倍にもできる。



淋しい時は
声に出す。
そこから生まれる何かに
助けられる時が来る。




愛のときめきを重ねていたら

ブナさんをはじめとする
イノチさんたちの声に
耳を澄ます仲間が一人増えたことは
嬉しいよ

その感動と喜び・ときめきを
飽きることなく
何十回何百回積み重ねると
見えるはずもないもの
聞こえるはずもないものを
カラダ全体で感じるようになる。

その時、モリさんブナさんと人は
「愛の関係」に入る。

あなたは愛の人にきっとなれる。

あなたが言うように、
終わりでなく、
深く不思議なとろけるような
愛の旅の始まりなんだよ。
そう、始まりだよ。

愛の不思議は何よりも人を変える。
嫌いなものが好きになり、
出来ないことが出来るようになり、
あるはずもないと思っていた力があるとわかる!

イノチの中に秘められた
霊力とも言える不思議の力が
自分の中にあったと気づく。

それが「愛の関係」に入った証しだよ。

わたしはモリさんと
20年あまり付き合って少しそれが見えて来た。
変わろうと思って変わるのではない。愛のときめきを重ねていたら
自ずと変わる!
わかる?
一番大事なところ。

変わる。

不思議なほど自ずと変わる。
何ものにも変え難いほど深い喜び。

あなたが「愛の人」でありつづけ
その喜びを体感してほしい

すだちのグリーンが眩しい

先日
ネイルケアの講座に参加しました。

いつもお世話になっている
梅田のネイルケア専門のサロン。
お休みが合わず困った時に
知っておくと便利だな
と思ってです。


もともと
爪が薄く
学生の時には
まな板!?
と言われる位の扁平爪。
深爪気味でもあり
綺麗な指先の人を見ると
羨ましく、
生まれつきだと諦めていました。


普通のネイルサロンにも
通っていた事もありますが
爪の表面も磨いたり
痛んだり、

どんどん爪が薄く脆くなった事で
行かなくなってしまいました。


自分に技術があれば
必要な事だけすればいい、と
ネイル学校を検索してみたりもしましたが、
ピン来る所が見つからず。


そんな時数年前に見つけたのが
ラメリック。
ケアにはオーガニックオイルを使い
爪を育てる、
丈夫にする、
自爪の見た目が綺麗になる。


見つけてすぐ予約してからの
お付き合いです。
講座も始まったと知り伺いました。


簡単に言えば生活習慣で
改善します。
三ヶ月で。
(個人差はあります)


ネイルカラーに含まれる成分による
オーナーさんの体調の変化で
今の形になったそうです。
その過程も興味深いです。

その頃のお話も
ゆっくり丁寧に教えて下さいました。

サロン経営の方や
資格保持されている方と
ご一緒したのですが
学校で習う事とは違う事ばかり
けれども理に叶っていると
仰ってました。

学校で習う事
試験の為に習う事
資格がないと使えないプロショップ

目的のネイルケアの他
健康のことや
上記の事など
多岐に渡るお話が聴けて
とても充実した時間となりました。

HPです。
お手入れ方法は動画で公開もされています。
http://www.lameric.jp/cgi-bin/lameric/siteup.cgi?category=2&page=0


徳島から参加のとっても素敵な方に頂いた
新鮮なすだち。

夢にみるのは

ここ最近は

海。

頂きもの

私をイメージして
プレゼント下さいました。
すごく嬉しい。
ありがとうございます。

夏休み⑤

浜辺の歌が生まれた街

自然に興味を持つ人
危機感を持つ人
使命のある人
女性が断然多くなってきたと言う事。


たんぽぽさんと
森に住むナウシカのお話。


出逢って
少しでも関わって下さった方々

本当にありがとうございました。


おじじのお父さん、お母さんの話。
おばばとおばばのお父さんの話
ひまわり文庫と子どもの村の話。
気の話。
手当てをしてくれた事。
これからの時代の事。


今逢いに行かないとダメだと、
逢う事が目的だった今回の旅は
人柄や思想に触れ
end ではなく
to be Continuedに。

世界観を
もっともっと自分の中に落としたい。


様々な人々が集まり
癒されて帰って行く、
正に木の様な方だと思った。
てか、木です。モリです。
私以外の人がTさんと呼ばれる
不思議な感覚を楽しんできました。


最後に、
この旅を実行するにあたり、
身も知らない私の突然の申し出を
快く受けて下さった、
キャンディケイトのオーナーさん。

そしておじじさんありがとう
ございました。
おばばさんにはお逢い出来なかったので
次回のお楽しみに。

これから、秋の秋田におじじさんに逢いに人が集まる時期です。



見えない壁の先に

何年も何年も何年も。

小さな頃から抱えて来た
不調の鍵を見つけました。


まさか、
心の奥深くに仕舞い続けた事を
ポロリと言ってしまうとは
思っていませんでした。



そしてそれが鍵であったとは。


それは
笑える位とても単純で
拍子抜けして腰が砕けるくらい
簡単な事でした。



本当に痛みや不調を
何年も何年も抱えていて
お金もたくさん使ったのに
そんな事なの?
まじで?
と、言いたくなるくらい。



だけれども
この気持ちを受け止めて貰える人たちに
このタイミングで
ポロリが出来て
良かったです。



帰りの電車では
その方達とのご縁が嬉しく
感謝の気持ちで泣けました。




鍵は
このところ感じていた事。
やっぱりね。という気持ちもあります。
予感は道標になりました。
方法はまだわからないけれど
目指す事はわかった気がします。




光は
目の前の見えない壁の向こうに
あるようです。






2012夏休み③

かなりご無沙汰になってしまい
もう、夏とは言えない時期になりましたが、気にせず続けます。

夏休みについての
①はコチラ

②はコチラ

さてさて、
2日目の朝です。
鳥のさえずり
草木の目覚める音
明けていく空気

それらを全身に感じながら
覚醒する朝。


コーヒー豆を引く所から始まります。
とってもとっても素敵な
コーヒーミル。
起きたら挽きたて、入れたてのコーヒーが完成していたので
翌日の第一ミッションにしました。


朝食を済ませると
ブナのモリへ出掛ける準備。

身支度をして
お昼ご飯に酵素玄米のおにぎりを握り
おかずを詰めたら準備OK!
熊が登場する山なので
お知らせのベルもしっかり装備して
いざ、出発!



モリを目の前に
どきどき
わくわく
足先から湧き上がる好奇心を
諌めながら
入口の小川を渡ります。

既に何百回登り続けている
おじじさんに
木々の紹介をして貰います。

まずは門番役の祈りの木。
立派な佇まいです。
見上げお祈りすると
「ナニシニキタノ?」
と、訝しげに問われました。

私に限らず、
祈りの木の声はみんな聴くそうです。


私は
「その理由を探しにきたんだよ」
と答えます。
「ふーん」といったなんだかいけずな反応にもめげず
「また帰りに寄りますね」と伝え
入山する私。



今回の旅は
何だかよくわからないながらも
引き寄せられ来たのですが
ブナさんのモリを感じる中で
彼らに呼ばれたんだと
確信に近く気づきました。



なので帰りに祈りの木に
「何でってあなた達が呼んだんじゃん」と伝えようと思いました。


途中休憩を挟みながら
7時間も歩いていました。
疲労感は不思議な事に全くありません。


空の太陽と風と木、土と水。
何百年もの間変わらず佇む
木々に大きく包まれて
普段味わう事は出来ない
至福の時間。



ブナさんの癒しパワーに満たされ下山です。

二重三重と結界の様に
路を塞ぐ倒木を乗り越え
道を振り返ってサヨナラと伝えると
「終わりじゃなくて始まりなんだよ」
と、ブナさんのモリ全体に
言われてる気がしました。


最後に祈りの木を前に
よし、伝えるぞと構えていたら
さっきのいけずな感じは消え去り

微笑みと「おかえり」という
慈しみに満ちた声と表情。


うそ~なんだかずっこい。。
と思いながらも


認めてもらえた様な気がして
最上級の悦びの様に感じました。



路を照らしてくれた太陽、
大日如来様と十字架の木、
雨を知らせてくれた風、
ふわふわの地面、
ブナの双葉。
初めて知る植物たち。


近くの白神山地では
同じように身体や感覚全体で味わう事は
もう難しい様です。


富士登山に続く
宝物の経験になりました。

カラスとダンスの八咫烏

電車が滑り込んだホーム
同時に
目の前に烏がすうーっと
やって来ました。

手すりに留まると
飛び立つ気配もなし。

野蛮なイメージの烏。
しかしとても綺麗でした。

艶やかで
目に映る身体は黒くても
透明感がある。
どちらかというと
ポジティブな印象。

電車に乗らなくてはならないのが
口惜しいほどに。


また出逢えるでしょうか。



KYOTO エコマネー

http://www.kyotoecomoney.jp/

こういう取り組みは
とても素敵だと思います。

もっともっと
拡がるといいな。
今年は11/23迄。

フェルメール

http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/main.html

私の好きな少女が
神戸にもうすぐやって来ます。

岡山に住んでいた頃
新聞の記事を見て弾かれるように
大阪市立美術館まで向かったあの時が
つい先日の様です。

今日はお茶をゆっくり入れて
図録を見返そう。




それぞれの意味

私にとって

あなたにとって

どう感じる?
どんな存在?

通説も

常識も

まずは横っちょに置いておいて


シンプルに浮かぶイメージが

必要な正解です。

ハロウィン

ディズニーでハロウィンが始まります。

結構好きです。
Disney。

来年は30周年。



深い事を面白く

深い事を面白く

とは、作家の井上ひさしさんのコトバ。

深い事を楽しく

とは、藍染作家のおばばさんのコトバ。

楽しく。
enjoy & happy

幸せになる為のお手伝いに携わってきて十数年。
様々な幸せの形を彩る方達と
新たに巡り合った
2012年。

好奇心が
楽しくて仕方がないと言っている。

おそれず
ひるまず
楽しんで!自分!

豊かさとは

豊かさとは

やりたい事を

やりたい時に

やれる能力の事。

私たちはそのままで豊かだ。